2021年4月30日金曜日

納車

横浜から整備に来ていただいた車両。本日納車。電車に乗ってご来店予定。本当にありがとうございます。



ダブルキャリパー

20年以上前にはこんなカスタマイズも。リアダブルキャリパー。4ポッドキャリパー✕2で8ポッド。機能というより見た目ですね。この頃がHARLEYバブルだったかな。




DIAMOND ENGINEERING

DIAMOND ENGINEERINGのボルトやナット。HARLEYの整備・カスタマイズに欠かせない製品。品質も良く信頼できるメーカー。ROOTでは多用しております。





朝一

朝一の車検。結構早く来たつもりだったが事業関係のトラックの列が。9時開始なので少し待つよう。



2021年4月29日木曜日

懐かしい

懐かしいキーホルダー。私の独立前に修行していたショップのモノ。今は閉業してしまったが、とにかく良い時代で忙しい毎日でした。




プライマリーチェーン

HARLEYのプライマリーチェーン。エンジンとミッションをつなぐチェーンですね。BIGツインもスポーツスターも副列式の丈夫なチェーンが使用されている。この仕事を20年以上しているが交換をしたことがない。メンテナンスがしっかりしていれば。ちなみに少しワイルドすぎるがオープンチェーンにする方も。





Batt Check

今日から連休の方も多いのですかね。出かける前にバッテリーの状態は大丈夫でしょうか?そんな時に便利なバッテリーの状態をスマートフォンで確認出来る便利なツールを。取り付けは簡単でバッテリーにつなぐだけ。後はスマートフォンのBluetoothで通信。アプリで簡単に確認できます。画像は充電中なので高めの値。Bluetoothの届く範囲ならば車両と離れていても確認が可能。





2021年4月28日水曜日

バッテリー

電解液が入っていないタイプの新品バッテリー。画像のように電解液を入れ20分以上そのまま放置。20分以上たったら密封線を注液口にはめ込む。これが結構硬いのですが均等に6箇所強く押し込んで。





放置

数年、雨風が当たる場所に放置の車両の燃料タンク。画像のようにサビがかなり。当然タンク内部もサビサビ。こうなってしまうとサビ取りも大変ですし再塗装も必要。バイクカバーかけっぱなしの放置も要注意です。できる限り放置せずに乗ることが一番の対策です。





すべて取得

私の自慢話。画像のように取得できる免許はすべて取得。コンプリートしたかったのですよね。単純に。(笑)大型二輪は当然ですが、大型二種に大型特殊、けん引と。まあ大型二種や大型特殊の出番はないと思いますが。




2021年4月27日火曜日

同調

単気筒以上でキャブレターが複数ついている場合は、作業後に同調を。このエンジンは2気筒で2キャブなので簡単。バキュームゲージで負圧が同じになるよう調整。




キャブレター

インジェクション車両が増える中、ROOTではキャブレター車両の入庫もまだまだ多い。キャブレター車両は放置すると直ぐにダメになりますからね。しかしモーターサイクル、特に国産車のキャブレターの脱着は本当に大変。



オイル交換は是非当店で

この時期はハイペースで消費するエンジンオイル。ペール缶からタンクへ補充。当店のエンジンオイルはメインがMOTUL製品でベースグレードのオイルも高品質なものを使用しておりますので。オイル交換は是非当店で。



2021年4月26日月曜日

備考欄

改造自動車は車検証備考欄に様々な改造内容が記載される。この車両の場合、原動機、エンジンですね。それにプライマリーにドライブにと。検査官も一つ一つチェックしてくる。まあ、しっかり申請済みなので問題なく車検も合格。




改造車両

この車両。エンジンはS&Sで1,340ccから1,580cc。プライマリーはチェーンからベルト。駆動はベルトからチェーンに。これでも改造申請してありますので大丈夫。これから車検受検。








2021年4月25日日曜日

シリンダーを

ピストンを取付ピストンリングの向きを合わせシリンダーを挿入。やっとエンジンらしくなりました。この後ヘッドの取付、締付けが気を使う作業。




充電器

開業当初から使用の充電器。何だか電源が入ったり切れたり。よく見ると電源ケーブル付け根が切れているらしい。ということで分解しつなぎ直し。電源ランプがつくことを確認し修理完了。







タイヤ交換

BMW・K1300R。注文していたタイヤが入荷したのでタイヤ交換。BMWはシャフトドライブ片持ちのスイングアームなので、作業は工具さえあれば大した作業ではない。画像のようにサイレンサーをずらし5本のボルトを外せば4輪のようにホイールの脱着が可能。このタイヤはパンクしていたので丁度よい交換時期。







ヘッド清掃

現在進行中のHARLEY・エボリューションBIGツインのヘッド清掃。清掃前の画像を撮り忘れたがたまったカーボンを清掃。溶剤を使用しカーボンを柔らかくしてヘッドに傷が付かないよう竹のヘラでゴシゴシ。3〜4回繰り返して綺麗に。




2021年4月24日土曜日

長かった・・・。

このところ、ずっと診ていたSRX。悩みどころ満載だったが、ようやくエンジン始動。アイドリングも安定。ここまでの道のりが長かった・・・。でもこれで一安心。悩み事が一つ消えた。この感覚が整備の醍醐味。






昭和な雰囲気

お客さまのスーパーカブ。おしゃれな荷台で昭和な雰囲気が良い感じ。




長男坊が

今日は朝早くから長男坊がアルバイト。高校生でお小遣いが欲しい年頃ですからね。しっかりと働いてもらっています。



2021年4月23日金曜日

信号機

車両引き取り途中にかなり低い位置にある信号機を発見。手前がトンネルなので低い位置に設置されているよう。信号機って近くで見るとかなり大きい。





オイルライン

HARLEYのオイルライン。クラシカルやメッキモノに変えるお客さまは多いが、こんな感じでレース部品を使用するのもなかなかありです。




工事

工場入口の工事。工事中は車両の出し入れが出来ないので、ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。夕方までには終わる予定ですので。




2021年4月22日木曜日

カウル

KAWASAKI・ZRX1100のカウル。左が純正品で右のモノが純正品の塗装仕上げ。というのも青白のデカールが廃番なので。今回はお客さまの希望でライトまわりまでラインを入れライン角度もカウルに合わせました。



特殊なバルブ

HONDA・Dio。ヘッドライトが40W40Wの特殊なバルブで¥2,100円とちょっと高価。まあ、あまり切れることはないのですが原付の部品としては高め。




断るに断れない

現在とても忙しいので新規の作業はお断りしているのだが、この状態で駅前から押してきたと思うと断るに断れない。パンクしている車両ってかなり重いですからね。まあここまでなる前にしっかりとした整備を。




白と黒

白と黒。兄妹と姉妹。やはり仲がとても良い。譲り受ける時に引き離さなくて本当に良かった。



2021年4月21日水曜日

VPクラッチ

HARLEYでクラッチが重たいという方。女性や手の小さい方は結構多いですね。そこでお勧めがこのクラッチを軽くするキット。プライマリーケースの脱着が必要ですが、確実に軽くなります。本当にお薦めです。



戻り直ぐに心当たりを

工場に戻り直ぐに心当たりを。やっぱり・・・。スパークプラグが死んでます。ここ数年見ていなかったからなぁ。しかし4輪も結構摩耗してしまうのですね。幸いスパークプラグはHARLEYのTCやスポーツスターと同じ型番で在庫あり。そこはラッキー。これで大丈夫かな。




ダメなよう

どうも燃料系統を疑い修理したがダメなよう。鴻巣まで行き帰りの国道17号で時速5km/h以上出ない。途中、白バイが気付いて先導。何とかわかりやすい脇道へ。助かりました。あ〜何だろう?故障原因?行きは絶好調だったのに。





入口

ROOTの工場の入口。特殊なサッシでおしゃれとよく言われるがこれでなくては困る理由が。認証工場にする為には入口の高さ広さも決まっている。ということでこんなサッシを選択。窓掃除が大変なんですけれどね。